スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋沢栄一訓言集~実業と経済~ 愛国心と自己を認める事

○商業上の真意義は自利利他である。個人の利益はすなわち国家の富にして、私利すなわち公益である。公益となるべきほどの私利でなければ真の私利と言われない。

渋沢 栄一(しぶさわ えいいち、天保11年2月13日(1840年3月16日) - 昭和6年(1931年)11月11日)は、幕末の幕臣、明治時代初期の大蔵省官僚を経て、実業家として活動した。第一国立銀行や王子製紙・日本郵船・東京証券取引所などといった多種多様の企業の設立・経営に関わり、日本資本主義の父と呼ばれる。

正二位勲一等子爵。雅号は青淵。戒名は泰徳院殿仁智義譲青淵大居士。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
 この考え方は、国家が国民に対して利益分配や行政サービスが適正に行われた場合に通じる。

 国家が無くとも人は存在すると、銀河英雄伝説のヤン・ウェンリーというキャラクターは言っていたが確かにその通り。彼の立場は腐敗した民主国家の軍人であり、その国家が戦争を政治の道具として国民の人権を弄んでいる時代だ。国家の代表達にそうも皮肉を言いたくなったのであろう。

 ただ、現代の世では日本という国家が無くては、「円」という貨幣は存在せず、他の国家との競争もできず、いずれどこかの国家に吸収されてしまうだろう。国家を放棄すると言うことは、民主国家の人民に与えられている自由な権利と言えるが、今、日本という国が存在することで幸福な人間は、不幸になる人間に比べ圧倒的多数に違いない。不幸だと思っていても、実はその有り難みを感じていないだけかも知れない。

 愛国心は造る事象ではなくて、芽生える(育つ)事象だと思う。
私は、この国の歴史を作ってきた人物やご先祖様に感謝や尊敬の念を抱いている。
過ちや失敗もあっただろう。ただ、こうして生きていられるのは彼らの人生があったから。

 また、他の国にも立派な人物は存在する。
私は、現代の彼らの国で彼らを尊敬している人間を尊敬する。
価値観が似ているという事も正直そうだが、自分の今立っている事が、過去の事象の積み重ねと結果によって成り立っている事自体が大変に有り難いことで、それを知っているからだ。

 今、自分が存在する事に否定的であってどうしよう。
それでは、全てのご先祖様に申し訳が立たぬし、自分を頼りにしてくれている、支えてくれている人々へ申し訳ないではないか。

 人は生まれたからには天命があるのかもしれない。それは命令的な物ではないと私は思う。
一人ひとりに違った意味と方法論で与えられている独自の物だと思う。
それを認識して、自分が世の中のために何ができるのか。其れを問い続ける人は幸せであろう。
吉田松陰先生も仰っていた、「人間の中で不要な人間なんて存在しない」と。

渋沢栄一訓言集渋沢栄一訓言集
(1986/06)
澁沢 栄一

商品詳細を見る
関連記事

theme : 歴史上の人物
genre : 学問・文化・芸術

tag : 人間学 生き方

comment

Secret

おはようございます。
とてもいい曲ですね。
はじめて聞きました。
朝からいい感じ。
ありがとうございます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。