スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉を意識してプラスの意味にとらえる 武田双雲

言葉には魂が宿ると言われます。いわゆる言霊です。
一つひとつの言葉を意識してプラスの意味にとらえるようにすると、
そこから魂を感じ、随分と気持ちが変わるんです。
これこそが人生を愉しむために僕が行なってきた訓練なのです。


こころをつよくすることば

書家の武田双雲さんの言葉です。

具体的にどのように武田さんが言葉をプラスに捉えたのかと言いますと、
「優柔不断」と言われた時に「優しくて柔らかい人」と言われたと感じるようにしたり、
「劣っている」と言われれば「少しの力はあるのだから、その少しの力をどうにかすればいいだけだ」と捉えたと言います。

自分の長所の言葉は、暴走をしない程度にどんどん吸収すればいいですし、
短所となる言葉を受けた時は、その言葉を愛のある捉え方で吸収できる心のフィルタを持つことが、
自分を大切に成長させていける素地になるのではないかと思いました。

いくら世界が広いからといって、自分の才能を埋没させてはいけません。
信じてくれる人がいるなら尚更です。
あなたの持つ「特徴」を大切にしてあげて下さい。
関連記事

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 武田双雲 こころをつよくすることば

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【言葉を意識してプラスの意味にとらえる 武田双雲】

言葉には魂が宿ると言われます。いわゆる言霊です。一つひとつの言葉を意識してプラスの意味にとらえるようにすると、そこから魂を感じ、随分と気持ちが変わるんです。これこそが人生を愉しむために僕が行なってきた訓練なのです。こころをつよくすることば

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。