スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物事に対しては適度な態度で接する 菜根譚より

物事をはっきりさせるだけでは、聡明とは言えない。
事実をはっきりさせることはできるが、時にはあまりはっきりさせないこともある。
これを真の聡明という。

連戦連勝するだけでは、勇者とは言えない。
勝つべきときには勝ち、ことさらに勝とうとしないこともある。
これを真の勇者と言うのである。


清朝本全訳 菜根譚


分析するには、原因、過程、結果を明確に割り出す必要がある。
しかし、これは科学的なことや犯罪などに関しては必要であるが、
人間社会・関係においては、良し悪しである。

「はっきりさせることはできるが、時にはあまりはっきりさせない」

つまり、聡明である人は「はっきりした答え」を導き出せているが、
それを意図的に白日の下へ晒さないだけなのだ。

その事実を公にして、本当の意味で人や事態を救済できるのか。
事実を半分程度に明らかにして、決定的に追い込んでしまうことを避ける。
ただ、その事象の要点と改善策は提示する。
聡明な人は、それに留めるということだろう。
「救いの余地」をもうけるため、わざと明らかにはしないのだ。


勝つべき時は勝ち、勝ちを追求しない姿勢。
勝負事は常に勝ち続ければ良い様に思われるかもしれない。
しかし、世の盛者必衰を観ると、勝ち続けることで足元を救われる例も多い。

どのような勝ちは得るべきで、その逆はどうなのか。

「ここで勝たなければ次の進展は見込めない」
「自分たちの強みを発揮するために、負けてしまうと二度と土俵に戻れなくなる戦い」
「負けたとしても、今はさほど問題ないが、最終地点が狂ってくる転機」
この時は、ある程度の犠牲を払っても勝たなくては意味が無い。

逆は、「無理押しして勝てても、次の戦いで戦う力を失ってしまう(無防備になってしまう)」
「五分五分の確率で勝敗が決する時でも、追加で戦力投入するまでもない局面」
「戦う必要もなく、勝ったとしてもお互いに無駄に傷つき、漁夫の利を狙われている場合」
こうした場合は気をつけていた方が良いと思う。

要は、愛のある逃げ道と、無理勝ちしない姿勢を持たなければ、
一時は満足感を得られたり、優位を保てるかもしれないが、
最終的に人望を失ったり、可能性の芽を摘んでしまったり、勝つための条件が揃わない事態が起こりうるのだ。
関連記事

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 人間学 菜根譚

comment

Secret

No title

瓠洲さん、こんばんわ。

今日の言葉はわたしの心に刃のように突き刺さります。
まるで責められてるよう・・です。
その通りだなって思うから突き刺さるんですね

Re: No title

ブログ拝見しましたが、よつ葉さんにかける言葉は見つかりません・・・

死は、本人も苦しいものですが、残された人間にも苦悩を残すことがあります。

明らかにして救われる事と、そっとしておく事で幸福が守られること。
これはなかなか解るものではありません。
ことに、よつ葉さんの苦悩している様なデリケートな件に関しては。

苦しんでいる本人の苦悩の重さがその時々で変化するし、
向こうから答えを求める場合もあるから。

優しい人間ほど、答えを与えようと努力する。

人対人は、本当に難しいですね。
もし私がその人と関わっても、同じ結果になってしまったと思います。

No title

瓠洲さん、今日はお誕生日ですね。
おめでとうございます!!

今年もますます
光放つ瓠洲さんでいてくださいね。

これからも、
瓠洲さんの頭上にしあわせがたくさん降り注ぎますように☆

Re: No title

祝福の言葉、有難うございます!

光が匂いにならないようにがんばります(笑)


> 瓠洲さん、今日はお誕生日ですね。
> おめでとうございます!!
>
> 今年もますます
> 光放つ瓠洲さんでいてくださいね。
>
> これからも、
> 瓠洲さんの頭上にしあわせがたくさん降り注ぎますように☆
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。