スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが身に引き受ける 鍵山秀三郎 鍵山秀三郎一日一話

 世の中をよくするための一つの具体的な方法は、
各人が体験してきた辛い思いを、
自分自身で消化できる人間になるように努めることです。
 人に押されたら押し返すのではなく、
押されっぱなしで自分の中におさめていく。
周囲にけっして伝播させない。
 そういうふうに一人ひとりがわが身に引き受けていけば、
世の中は必ずよくなるはずです。


鍵山秀三郎「一日一話」―人間の磨き方・掃除の哲学・人生の心得

誰かから不快な思いにさせられた場合、
周囲に理解・共感して貰う事で自分の心を救済したり、
周囲へ触れ回ることで自分が正当である様に主張し、
さらには不快の原因を作った人間を陥れようとする者がいる。

胆力を練れていないことや、他者を思いやる心が薄い為におこると思う。
誰かから「惨めな思いをした」「気に入らないことを言われた」
「認めて貰えなかった」といった話を自分が聞かされたらどんな気持ちになるだろう。

胆力を練れば「その程度で腹を立てて、所詮は私憤」と割り切れるし、
他者を慮れば「自分のマイナス感情を相手にまでうつしてしまう」と考える。

鍵山氏はその上をいく。
自分自身に受け止めて、それを消化してしまうのだから。
もしこの言葉が嘘であれば、私たちの知っている鍵山秀三郎さんという人物で居続けることは不可能だ。
本当に消化し続けてこれたからこそ、実際にお会いしても邪気を発しておられないのだ。

鍵山さんを見習い消化しようと努力して、
初めの内は消化不良で爆発しそうになる事もあるだろう。
でも、自分なりの哲学を持って続けていけば、
きっと鍵山さんの様な仏の境地を会得できると思う。

なぜなら、鍵山さんは古典の書籍の中の人物では無く、
現実に私たちと同じ時代を生きておられる方なのだから。
その存在を脚色することはできない。
関連記事

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 鍵山秀三郎 辛い事 生き方 心得

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

鍵コメさんへ(言蔵さんの方法を真似しました^^)

鍵コメさん。
大丈夫。あなたなら、幸せな場所を作る事がきっとできます。
何度も脱皮を重ねて、辿り着くべき場所に近づいているんだと思います。
その過程で、苦しんだり悩んだりすることも多いのかも知れません。
(高度な徳性の発揮をしようとすればするほど、反発も大きいのです)

鍵コメさんに降りかかる苦労の原因は、
鍵コメさんが誰にも負けない長所の副作用だと思うんです。

でも、その長所・徳性は鍵コメさんを
一地点においても、人間の一生の範囲で見ても
必ず幸せに導いてくれます。

多くの人を救うことは大切な役目です。
でも、受け取る側のアンテナがそのレベルに達していなければ、
雑音に聞こえたり、聴き取れない事もあります。
まずは、「聴こえる人」に地道に発信するのが一番の近道だと思います。

トイレ清掃会に参加されたんですね?!
素晴らしい、偉いです!^^

私もその清浄さを見習って、
今日一日はなるべくエッチな事を考えないように生きてみたいと思います。(笑)

善い一日を!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

心配・・

瓠洲 さん
長野、地震が大きかったね

大丈夫?

無事です。

ひなたさん

お陰様で、上田はさほど揺れませんでしたが、
松本は被害を受けています。

松本は古い建造物が多くあり、
今回のが予震だとすれば、次に来る大きな地震の方が心配です。

ご心配頂き、有り難うございます。^^

大丈夫でしたか?

どうも言蔵です。

ひなたさんのコメントで分かりましたが、
ご無事で何よりです。

直下型地震だったんでしょうか。
長野県も大きな揺れでしたねー。

宮城もまだまだ余震が続いています。
日本全体が、地震の活動期に入ったと話す専門家もいます。
お互い備えていきましょう。
もうあのような悲劇は繰り返したくはありません。
私なりに、今回の震災を通じて、
教訓として得たことを、未熟ですが、
ブログでその内に書いてみたいと思っています。

瓠州さんもお気をつけて!

言蔵さんへ

こんばんは。^^

割合に上田への地震の影響は少なく、
棚が倒れるとか、ガラスが壊れるといった被害はありませんでした。

今回は直下型地震の震源地が浅いものでした。
マグニチュードが強ければ、相当な被害が予想されます。
個人的には油断できない状態だと判断しています。
食糧などの買い出しも今日済ませてきました。

> もうあのような悲劇は繰り返したくはありません。
> 私なりに、今回の震災を通じて、
> 教訓として得たことを、未熟ですが、
> ブログでその内に書いてみたいと思っています。

言蔵さんの地震が起きた直後の行動は大変参考になりました。
この1週間に大きな地震が来る可能性が有るので、
万一の事態が起きた場合は、身の回りで自分の出来ることに専念するつもりです。

「起きない」と思っていることは、何の根拠もなく、自らを危険にさらします。
気を引き締めていきたいと思います。^^

ご心配頂きまして、恐縮です。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。