スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経世済民の手法は十人十色

經世濟民(経世済民 / けいせいさいみん)は、中国の古典に登場する語で、文字通りには「世を經(おさ)め、民を濟(すく)う」の意。 Wikipediaより引用

 私の知人に、国家が行き届かぬ事業をNPOを起こし取り組んでいる活動家がいる。
経世済民=経済という活動。これは、国家による専売特許ではない。
知人のように、事業家する事。また、一個人の社会生活の目標としても良いと思う。

 日々取り組んでいる仕事。これが経世済民になる場合もあり、
本人にとって無意識であっても、実際的に世の役に立っていることも、
経世済民の枠に入れて良いと思う。

 アプローチの仕方は、政治関係者、商売人、士業事業者、学生、被扶養者等、
十人十色の方法がある。(只今置かれた境遇で、今の社会環境に、どのような輝き方をするのか)
安岡正篤氏の仰有った「一燈照隅・万燈照国」というのは、経世済民もその一事象に含まれ、
その表現が、活学という言葉となって現れたのではないかとも考えられる。

 私は、本日とても敬意を抱く方よりメールを頂いた。
其れによって、この上なく勇気を頂いた。
私は、私の置かれた立場で、私の眼に見える範囲の問題を解決していく
「知識・知力・知略」を吸収していきたい。

 以前このブログにも記述したが、論語の導きがあれば、
私はその立場を得る事ができるかもしれない・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
にほんブログ村
関連記事

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 人間学 生き方 安岡正篤

comment

Secret

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。