スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵法の活学は日常にもあり

 兵法についてひとつ。
兵法は詐術・危(奇)道。マイナスイメージの付きまとう学問です。
しかし、それを上手くコントロールして活学できれば良いと思います。

 竹中半兵衛は、兵法という学問を、秀吉の織田家に於ける政治的立場を有利にする為に活かした人物でもあります。
私の大好きな真田昌幸も、東西の別つ大戦・関ヶ原では、上田城を戦術的な城から
徳川軍合流をさせず、家康公に関ヶ原合戦を開かせた、戦略的価値を生み出す城へ昇華しました。

 人の存在するあらゆる状況に於いて、折衝や判断を迫られるものですが、
そういった中で活学してこそ、現代の兵法家と呼べましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
* 騙されかけている友人や家族を守る、教唆する。

* その上で、騙している人物を、「騙せている」と思い込ませて、身動きの取れないように追い込む。

* 無駄な争いを避けるため、実存を虚像に見せかける。

* 交渉を有利に進めるために、此方の弱点を気がつかせない。

* 与えられた情況で最善の方策を考える。

 応用していけば、味方を救うこともできるし、楽して実を得る事もできます。
ただ、失敗したときの責任を独りで負う気概が無ければ、そもそも兵法は使わない方がよろしいと思います。
それが本人のためでしょうし、周りも気苦労をしないで済む。

孫子・呉子 (中国の思想)孫子・呉子 (中国の思想)
(1996/04)
村山 孚

商品詳細を見る


兵法三十六計―現実に立脚せよ‐勝ち残りの戦略戦術 (知的生きかた文庫)兵法三十六計―現実に立脚せよ‐勝ち残りの戦略戦術 (知的生きかた文庫)
(2004/06)
守屋 洋

商品詳細を見る
関連記事

theme : 戦国時代
genre : 学問・文化・芸術

tag : 兵法 軍略 生き方 孫子 兵法三十六計 竹中半兵衛 真田昌幸 関ヶ原

comment

Secret

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。