スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠 ヤン・ウェンリー 銀河英雄伝説より

どれほど非現実的な人間でも、本気で不老不死を信じたりはしないのに、
こと国家となると、永遠にして不滅のものだと思いこんでいるあほうな奴らが
けっこう多いのは不思議なことだと思わないか。

国家なんてものは単なる道具にすぎないんだ。
そのことさえ忘れなければ、たぶん正気をたもてるだろう。

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX1
この国家を企業に置き換えても良いし、
学校に置き換えても良い。

こうした言葉に敏感な連中がいるもので、
真理を衝いた言葉ととらず、アナーキズムとしてねじ曲げて捉える。

それで批判するだけならまだ良いが、
このヤン・ウェンリーの場合は、同じ国家に所属する連中に、
敵国が迫る中で無駄な尋問を受けて監禁されてしまう。

このシーンはまさに、揚げ足取りとの遣り取りである。

人間が作り出す事象には、「必ず」とか「永遠」というものは無い。
尊い人の思いも、歴史的事実も、建築物も、志も。
滅んでは現れ、また滅んでは作り直され、塗り替えられ、繰り返してきているのだ。

それが悪いことではなく、「そうなるものだ」と割り切ることで、
随分と生きるのが楽になる。
関連記事

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 永遠 ヤン・ウェンリー 銀河英雄伝説

comment

Secret

初めまして

瓠洲さん、初めまして。
『分水嶺』『ラララ言えるかな』というヲタBlogのローガン渡久地と申します。

「銀英伝」はアニメでしか知りませんが、ヤンの戦争や国家、政治家に対する感覚には、いつもハッとさせられるものがありました。
素晴らしい作家さんだと、常々思っています。

カテゴリを拝見するだけでもワクワクしてしまうラインナップ・・・
素敵なBlogと出会えて、今朝はよい一日になりそうですe-343

初めまして!

ローガン渡久地様

コメント戴きまして有り難うございます!

銀英伝は私もアニメだけしか知りません。^^;
ヤンはバランス感覚が良くて、偏らずに世の中の動静を見つめている視点を持つのが魅力ですね。

何年も続けて居ましたら、自分で読むのも大変だと思う程に増えておりました。(汗)
マンガやアニメにも名言は沢山ありますが、当ブログはあまり充実していませんね。
最近ではあまり見なくなりましたが、元々はアニメとマンガで育った人間なので、色々と増やせたら良いとは思うんですが。^^;

ローガン渡久地様のブログ、たびたびお邪魔しておりますが、私のの友人がスタートから大好きなブリーチの画像が沢山。^^
ヲタで茶道講師というギャップがとても素敵だと思います、本当に。

私も線画を描いていた時期がありますが、線画って「熱い」ですよね!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。