スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よきこともあしきことも 作者未詳 見咲三百首和歌より

よきこともあしきことをも打ち笑い
かどなき人ぞそいよかりけれ

よいことには勿論笑い、
たとえ失敗があっても笑ってすませてくれて、
(それでいて諭しているような)
心の寛(ひろ)い角の(かど)のない人こそ、
交際しやすい人である。


道歌教訓和歌辞典
人間学を何の為に学ぶのか。
其れは人によって様々であろう。

この和歌にあるような円満な人格を培い、
感化を無理なく広める為の活学できる学問として、
人間学の存在意義ではないかと考えさせられた。

我が師は、韓氏意拳という武術を体得する中で、
【無理のない体の自然な動き】という言葉を仰有る。

自分でもそうなのだから、人を感化する場合は、
方法を誤ると思わぬ反発を招く。
其れを無理なくいとも簡単に行えるように、
己自身に無理のない人格を陶冶することが大切ではないだろうか。

思想や立場を超越した、統一的で普遍の人間性を感じさせる人格の風により、
穏やかに感化できる様になれれば、諍いは起こさずにつきあえると思う。

その大前提に必要な物が、この和歌に詰め込まれている。
思想の足固めは枝葉で、この和歌の人格が根であろう。
関連記事

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : よきこともあしきことも 作者未詳 見咲三百首和歌

comment

Secret

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。