スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美的生活は、人性本然の… 高山樗牛 美的生活を論ずより

美的生活は、人性本然の要求を満足する所に存するを以て、生活其れ自らに於て既に絶対の価値を有す。

   美的生活というものは、人間の本能の要求を満足させるのが目的であるから、
生活そのものが、すでに絶対的な価値をもつ   


日本名言辞典 (1969年)
「美しい」「心地よい」「美味い」これらの感性は、人それぞれの物だが、其の人ごとに「佳し」とする所はある。
別の人の其れと違っても、自分なりにあると思う。
そして、出来ることならそれらに囲まれて生活したいと考えるのが人の性であろう。

家の床の間に、季節の美しい花々を生けるとか、ムードのある曲を聴きながらまどろむとか、
自分の佳い環境を人は作ろうと努力する。人間にとって形は様々であるが、芸術が必要である。

これが欠けてくると、心が粗野になったり余裕が無くなったりもするから不思議だ。
美的感覚を磨けば磨くほど、多様な価値観を磨くことが出来、其れが他者理解の一助ともなる。

しかし、美的感覚は押しつけて理解できる物ではないところが、創造者の苦悩の元ともなる。
関連記事

theme : 創造と表現
genre : 学問・文化・芸術

tag : 高山樗牛 美的生活を論ず 芸術

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。