スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前はお前、我は我 中江藤樹 中江藤樹一日一言

自己心上之邪を克去り、他人の無礼不義をば御かまい有るまじく候。
爾(なんじ)は爾をせよ、我は我をせんの心持肝要に候。
(書簡「谷川子に答える」)

【訳】
おのれの心にあるよこしまを克ち去って、他人の無礼・不義理を気にしてはなりません。
お前はお前のことをせよ、自分は自分のことをする、という心がけが大切です。


中江藤樹一日一言―孝を尽くし徳を養う (致知一日一言シリーズ)
安寧の道といえる。他者への干渉をを最小限にし、自己の充実を図る。
よく他者の感化を謳い文句にする場合に、他者への干渉は言葉を変えても行わなければできないとされる事が多い。

背中で語るという姿勢が中江藤樹の感化の姿勢。如何にも彼らしい。
私は中江藤樹という人は、「見過ごさない」「諦めない」事を自己に課す人物と思う。
それに周囲の人間が感心され彼の元に学んだ。医者になる者も居れば、学者になる者、
百姓として大悟していく者が居る。

苦々しい物をフタをしてしまうのは駄目なのだ。直視して考え行動する事の尊さを思う。
関連記事

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 中江藤樹 お前はお前、我は我 爾は爾をせよ、我は我をせんの心持肝要

comment

Secret

No title

こちらではお久しぶりです。
SNSの日記やボイスでコメしてる気になってましたw
blogも小まめにやられているのですね^^

臭い物には。。。ではないけども、結構直視せずに見過ごしてしまう物ですよね。
短いけど深い言葉だと思います。

干渉しないでくれと言う都会の間の置き方ではなく、寛大な心でもって各々の道を行くって感じでしょうか。

一個だけきになるのですが><;、、、、ちょっとゴシックじゃない最初の方のは書体は、閲覧される方々は少々、字が読みづらいかも知れません。雰囲気や内容には添った書体だとは思うのですが、当方IEブラウザですが、太い字にされるといいかもなあと思います。

干渉の話の時に言うなよって感じですけどww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

nnaaさん>

こんばんは。
書体の件、改善してみましたが如何でしょうか?^^
実は自分でも見づらいと思っていました。

学者によって、「能動的であれ」と説く人も多いですが、
中江藤樹は陽明学を学んだ人物にしては内省的な人物だと思います。
それが藤樹らしさだと思いますね。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。