スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もしないこと

 私は、最近、「何もしないこと」「何もしない努力」というものの大切さを感じる。
そして、「何の役にも立たないこと」「世間的に意味に見えること」の必要性も同じく感じている。

 人間は志が高い人ほど、強い使命感を持つもので、常に先を読んで進んで人を率いることが多い。
これはこれで大切なのだが、こういう人物にも、「何もしないこと」という概念を是非持って欲しいと思う。

 経験上で、突き進んでいるときの自分は、多くのものを見失っていることが多かった。
それを思い出せるのは、何もしないときだったりする。とても贅沢な時間の使い方なのだ。
好きな場所で、携帯電話の電源を切り、好きな飲み物でも菓子でも良いから、
満たされ、何も欲望が生まれない時間を作ることの大切さがあると思う。

 「禅」の世界では、よく説明されるが、そんなに難しく考えず、敢えて「惰民」となる時間を持つ。
其の時間の後に、現実に戻ってみると、一皮剥けた様な感覚になるものだ。
経験してみないと分からないのだが、そういう感覚も世の中に存在することを、忙しい現代社会の人々に知って欲しいと思った。

 時代の流れの中で一旦足をとどめ、自分の立っている場所、それから周囲の環境がよく見えてくることすらある。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
関連記事

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 人間学 生き方 何もしない 一皮剥ける 空虚

comment

Secret

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。