スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【現代語訳で紹介】交友を択(えら)ぶ2 橋本左内 啓発録(15歳に著す)より

 友人と交際するのに、飲み食いや歓楽を共にする為につき合ったり、行楽や魚釣りなどでなれ合うことは、よろしくなく、学問の講究、武芸の練習、武士たる者が持つべき志や精神の研究などの上で、交わりを深めるべきである。飲食や魚釣りなどで親しくなった友人は、ふだんは腕を組み肩をたたき合って、互いに親友親友と呼び合ってはいても、平穏無事の時に、わが人格を向上させるための役には立たないし、何か問題が生じたときも、わが危難を救ってくれる者でもない。このような損友とは、できるだけ会う機会を少なくし、遊興への誘惑に負けぬ強い意志を持ち、心安く馴れ合いすぎてわが道義心をけがすことのないように、注意関心を持つように仕向けることも、友人としての道である。
 完全否定はせず、ある一定の距離を置いて付き合いなさいというところが現実派である。

 「学問の講究、武芸の練習、武士たる者が持つべき志や精神の研究」
これに打ち込んでいた橋本左内氏自身が、やはり、どうしても浮いた存在になってしまった様子が想像できる。
平和な時代が200年以上続けば、塾に通えるような裕福な家の子供は、どうしても損友が多くなるであろう。

 左内氏の偉いところは、自分で学んだ結果、益友と損友の存在を見出して、
それぞれの特性に合わせて自然に付き合い方を作り出した点にある。
柔軟さがあるが、本質を曲げない強さをひしひしと感じる。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ にほんブログ村 歴史ブログへ
関連記事

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 橋本左内 啓発録 人間学 心得 交友を択ぶ

comment

Secret

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。