スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やれることをやっても後悔は残るのが人情と分かりました。

 ここ数日、色々な人間に会い、様々な話を聞き。
そして、周囲では、自分の手の届かないところで様々な事が起こって。

 昨日、一昨日、真田神社、招魂社に参じ大祓詞を奏上し、
一昨日はようやく故人である大恩ある恩人の仏前にて経を上げさせて頂き、これまでの報告を済ませ、
自分の高ぶっている精神を落ち着けようと、様々なことに時間を使いました。

 メインが祖母の十三回忌であったのですが、お坊様と出来る範囲で経を声を合わせ読むことで、
私に出来る最大限の供養をしたつもりです。しかし、胸の動揺は間違いなく無くならないのです。

 本日の朝、故郷の自宅の懐かしい縁側で座禅を組み、鳥の鳴き声を聞きながら、風に吹かれるまま心を休ませて、ようやく落ち着くことが出来ました。

 自分の中での、神性、仏性、心性、天性、そして結果としての現実。
この思い込みを覆された経験が初めてで、戸惑っていたようです。
しかし、結論は出ないなりに、自分の精神を通常に戻すことが出来ました。

 こういうことは、時間がかかるものなんですね。

 今後、「天は、何かを成し遂げる人物には試練を与える」という教訓を、軽々しく口にすることができなくなりました。
偉そうな事を言って、結果的に人を救うことが出来なかった。
今の私は、三流儒者と名乗り、聞いて呆れるザマです。
関連記事

tag : 人生経験 苦難 動揺 解決できない

comment

Secret

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。