スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

儒教の真骨頂 安岡正篤 照心語録より

儒教の真骨頂はあくまで現実に徹してゆく点にある。理想を内にこめ、その時代・社会・人間に対して高い見識・情熱を抱く点にある。この見識・信念・情熱なくして、ともに儒教を論ずることはできない。

照心語録
 経営学、科学、医学、これに解決できない現実的な問題に取り組むのに、儒教の素養は活きる。
お金の流れ、化学記号、内蔵の位置やクスリの効果では、人間の精神に迫った研究はできないし、社会問題は人間が存在する事で起こるからだ。

 安岡先生が、よく口にされる「枝葉末節の学」というのが、専門的な学問である。
人間学は一度モノに出来れば、あらゆる問題を持ち込まれても、解決の糸口を探ることが出来る。
それは、自然・環境・時代の中の人間を研究する為である。普遍性があるので汎用性も高いのだ。

 その目的として、人間や社会を高次へ導かんとする熱意が心の底に無ければ、その儒学は偽物だということであろう。自戒したい。

 経営学の役に立つから儒教や人物学を学ぶというのは、筋道が逆であり、その教養は「枝葉末節の学」と変わらなくなってしまう。しかし、今の世にはそういう考えが跋扈している。書店に並んでいる書籍を見る度に肩を落とすのだ。

 大切なのは、人間通がビジネスをするから成功するのだ。順番が逆であっては、偽物である。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
関連記事

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 人間学 儒学 安岡正篤 儒学の真骨頂

comment

Secret

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。