スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反客為主 兵法三十六計より

反客為主(はんかくいしゅ)は三十六計の三十計である。「客を返して主(あるじ)と為す」

敵にいったん従属あるいはその臣下となり、内から乗っ取りをかける計略。時間をかけて行うべきものとされる。
(wikipediaより)


孫子・三十六計 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

続き(解説)を読む...

スポンサーサイト

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 反客為主 兵法三十六計

釜底抽薪 兵法三十六計より

釜底抽薪(ふていちゅうしん)は、三十六計の第十九計。「釜底の薪を抽(ぬ)く」。 北斉の魏収の文「抽薪止沸, 剪草除根」が由来とされる。同義語、断根枯葉(だんこんこよう)。

釜の水を沸かせるのは薪の火力であり、燃料の薪を引き抜いてしまえば、沸騰は止まる。

兵站、大義名分など敵軍の活動の源泉を攻撃破壊することで、敵の活動を制し、あわよくば自壊させんとする計略。懐柔や脅迫で、敵軍の個々の勢力を離反させることや、将兵を離間して兵士の逃亡を促して、敵の勢力を削ぐことも含む。いたづらに正面攻撃を行わず、まず致命的弱点を探してそこを討てという意味もあわせている。
(Wikipedia より)


孫子・三十六計 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 釜底抽薪 兵法三十六計

最悪と最善の両方 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法より

 したがって、智恵があり、物事の成り行きの見通しがきく指導者は、
必ず利害の割合を念頭においた考え方をしている。
 すなわち、《最悪のシナリオ》と《最善のシナリオ》の両方を同時に想定することによって、
現実の判断と事態の推移を相関関係によって予測するのである。

曹操 利益が前面にあれば、その背後の損害を考え、
損害が前面にあれば、その背後の利益を考える。
そのバランスをとることが、最も難しい問題なのだ。


曹操注解「孫子の兵法」

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 最悪と最善の両方 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法

【エッセイ】幸福は自ら為る物であり、与えられる物ではない。

 内閣府は27日、国民に幸福感を10段階で聞く初めての調査の結果を公表した。
幸福感は平均値で6.5点となり、同様の調査をした欧州諸国28カ国の平均値の6.9点に比べて0.4点低かった。
欧州で最高のデンマーク(8.4)やフィンランド(8.0)とは開きがあるほか、
英国やドイツ、フランスも7点台で、日本はこれらを下回る結果になった。


国民の「幸福感」6.5点 内閣府10段階で初調査 日本経済新聞引用

続きに私感を述べました。


続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 国民の「幸福感」6.5点 内閣府10段階で初調査 日本経済新聞

相手の要所を攻める 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法より

こちらに不利な地点に、敵軍が行かないように仕向けることができるのは、
進路を邪魔したり、行く手に大きな障害があると見せかけるからである。

曹操 敵が必ず猛進してくるような、敵国の「泣きどころ」というべき要所を先手をうって押さえる。
敵が無理をしても、必ず救援に行かなければならないような敵国の
「愛するところ」ともいうべき要所を攻めたてる。
こうして遠くの場所にいる敵軍に、長距離の強行軍をさせて、戦力を喪失させるのだ。


曹操注解「孫子の兵法」

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 相手の要所を攻める 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法

行動の自由を奪う 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法より

 逆に、後から遅れて決戦地に走り込んでくる場合、
長距離を強行軍で猛進してきた軍隊は疲労を重ねることになる。
 したがって、兵法をうまく展開運用する指導者は、
決して戦いの主導権を敵將に奪われることはない。
わざとだまされたフリをすることはあっても、
本当にだまされることはないのである。
 こちらが待ち構えている有利な地点に敵軍を誘い出すことができるのは、
敵にとって大小の利益があると見せかけるからである。

曹操 敵が無視できないような利益をぶらさげて、それに飛びつかせるのだ。


曹操注解「孫子の兵法」

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 行動の自由を奪う 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法

戦争と経済 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法より

 ゆえに戦争の悲惨と裏表を知りつくした兵法上手の指導者は、
少しの采配の仕方の違いだけで国民生活を左右してしまうことをよく心得ており、
合理的な戦略計画によって国内の損害を極小におさえることができる。
 まさに、指導者の能力識見こそが、天の司命星のように国民全体の生死の運命をも左右し、
国家の存亡興廃のカギを握っているのである。

曹操 要するに指導者が賢明であれば、国家は安泰なのである。


曹操注解「孫子の兵法」

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 戦争と経済 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法

昼夜兼行の進軍について 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法より

 さらに普通の倍のスピードで進撃し、百里まで追撃したところで、敵軍が突然反撃して決戦になったとしよう。
昔、こんなバカな戦い方をしたせいで大敗したばかりでなく、
いっぺんに三人の將軍が捕虜になった歴史の実例がある。
 それと言うのも普通の倍以上の速度で進撃しようとすれば、
体力があって速く走れる少数の兵士たちは先に行ってしまい、
それよりも体力が劣る兵士たちは後ろに取り残され、進撃に疲れはてた脱落者が続出するからである。
 十人に一人でも最後までついて来れたら、まだいい方なのだ。
当然のことながら、兵力はガタ落ちになり、ようやく残った兵士も激しい疲労で、
いざ決戦となると役に立たない。

曹操 百里もの長い距離を、昼夜兼行で全力疾走した後で、
決戦に持ち込まれるなんて、もうダメだ。救いようがない。
大敗して三將軍が捕虜になったという伝説ももっともである。


曹操注解「孫子の兵法」

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 昼夜兼行の進軍について 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法 中国大返し 豊臣秀吉

後方の食糧輸送を妨害 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法より

敵軍が強盛である場合には、正面から衝突することを避け、もっぱら奇策を用いること。

曹操 敵の主力部隊と正面から戦って対決することを避けて、後方で食糧輸送をする輕重隊を襲撃したりするのだ。


曹操注解「孫子の兵法」

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 後方の食糧輸送を妨害 中島悟史 曹操注解 孫子の兵法

人は機会さえ与えらるれば 吉野作造

人は機会さえ与えらるれば、何人でも無限にその能力を発揮するものである。

東西名言辞典

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 人は機会さえ与えらるれば 吉野作造 心得

芸術の士 夏目漱石 草枕より

あらゆる芸術の士は、人の世を長閑(のどか)にし、
人の心を豊かにするが故に尊い


東西名言辞典

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 夏目漱石 草枕 芸術 尊さ

偉大なもの デモステネス

偉大なものすべてが善ではない。しかしすべて善いものは偉大である。

東西名言辞典

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 偉大なもの デモステネス ギリシア ギリシャ

道心ある人 伝教大師(最澄)

道心ある人を名づけて国宝となす

東西名言辞典

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 道心ある人伝教大師 最澄 天台宗

予の成功は単に勤勉にあり。 ノア・ウェブスター

予の成功は単に勤勉にあり。予は一生の間一片のパンだにも座食せざりき。

東西名言辞典

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 予の成功は単に勤勉にあり ノア・ウェブスター

「話せばわかる」 犬養毅

話せばわかる

東西名言辞典

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 話せばわかる 犬養毅

活学のすすめ 安岡正篤 安岡正篤一日一言より

学問というものは現実から遊離したものは駄目であって、
どうしても自分の身につけて、足が地を離れぬように、
その学問、その思想をもって自分の性格を作り、
これを自分の環境に及ぼしてゆくという実践性がなければ活学ではない。
我々は今後本当に人間を作り、家庭を作り、
社会を作る上に役立つ生命のある思想学問を興し、
これを政治経済百般に適用してゆかなければならない。
いわゆる実学、活学をやらなければならない。


安岡正篤一日一言―心を養い、生を養う

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 活学のすすめ 安岡正篤 安岡正篤一日一言

【エッセイ】現代に於ける死間計がロシアで起きる

続きを読むで本題。

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : ロシア 地下鉄連続自爆テロ 17歳 夫人

欠席者は権利を失う ローマの名言一日一言より

居ない人が相続人となることはない

ローマの名言一日一言―古の英知に心を磨く (致知一日一言シリーズ)

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 欠席者は権利を失う ローマの名言一日一言 渡部昇一

質と自由の法則 ローマの名言一日一言より

悪しき犬には短き鎖が差し向けられる

ローマの名言一日一言―古の英知に心を磨く (致知一日一言シリーズ)

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 質と自由の法則 ローマの名言一日一言 渡部昇一 規則 校則

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。