スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車店の眼力活学

 自転車のブレーキワイヤーが切れたので、以前からよく利用する(株)協成商会さんへ行った。
修理できた時間に引き取りに行くと、もちろんブレーキワイヤーは修理されていたのだが、
修理した親父さんが「いままで、鍵の所、手が痛かっただろう?」と言う。
キーロックのつまみのパーツが壊れていたのだが、見つけて修理してくださったのだ。

 この職人肌の親父さんは、松下幸之助翁の商いの心と、
安岡正篤先生の智慧の活学を備えた良い仕事をしている。

 まず、この親父さんは、ブレーキではなく自転車をよく見ている。
これは熟練した親父さんの眼力だろう。視野が広い。(智慧の活学)
そして、何も言われていないのに、お金も取らず、キーロックのつまみを仮の修理をしてくれる。
また、その動機が、キーロックを使う度、その持ち主は手が痛かったんだろうと想像したこと。(商いの心)

 私は親父さんに、「いやぁ、よく気付きましたね。あなたがホテルマンなら、最高のプロでした。」
と、感謝の意を伝えて、次も利用させて下さいとお礼を言って帰った。
仕事を通して、活学をするということは、こういう事を言うんだなと、改めて感じ入った。

 宣伝だが、この(株)協成商会さん、不便な立地で街の自転車屋さんながら、かなりマニアックな上等品も扱っている。
そして、確かな眼力と腕があるので、安心して任せられると思う。
とにかく、惚れ惚れする様な機体があり、金持ちなら、衝動買いしそうだ。
かなりお薦めできる自転車屋さんだ。
ただ、営業・セールスには関心が無いので、先物とかの電話はするだけ無駄そうな印象を受けた。(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : サイクリング
genre : 地域情報

tag : 安岡正篤 松下幸之助 商い

今日は隅田川の花火大会でした

 実は、私コンソメパンチのマンションの屋上から、見れる事が判明し、
早速、食料を調達し、バカンバカン上がる花火を堪能しました。
ただ、近所の人々は屋上を我々のように使わないで、部屋に籠もっている人ばかりで、
テレビで中継でもやってるんじゃないか?と友人は言っておりました。

 あと気になったのが、ヘリコプターの数が多い事々々々。
目視できただけ、13機居ました。普段は全く飛ばないのに・・・
コンソメ:「きっと、金持ちの人がワインを片手に、上から眺める花火はどうだいって女口説いているんだろうな。」
友人:「揺れでワインどころじゃねえと思うよ。でも、金持ちだろうな、こんな道楽は。」
コンソメ:「どっかの党のお偉いさんとか、乗っていそうだよな。」
友人:「あるかもな・・・」
コンソメ:「大雨の影響で土石流が何カ所も発生して死人が出ているというのに、
お偉いさんがそんな事やっていたら、許せんな。」
などと言いつつ、プリンを頬張りながら花火を見ておりましたとさ。

追伸、ブログに同居人が増えました。
色々と遊んでやってください。あなたのブログへも遊びに行くかもしれませんよ。

theme : 東京
genre : 地域情報

tag : 日記 隅田川花火大会 屋上 ヘリコプター 夏の風物詩

「派遣社員のためのリスク管理と上手な働き方―これだけは知っておきたい! より 終わりにの一節」小岩 広宣氏著作

現在、大変多くの方に読まれている、小岩先生の著作の「おわりに」より一節引用させて頂きます。
派遣社員のためのリスク管理と上手な働き方―これだけは知っておきたい! (DO BOOKS)
派遣社員のためのリスク管理と上手な働き方―これだけは知っておきたい! (DO BOOKS)
(2009/05/12)
小岩 広宣


派遣という働き方は、具体的に目標と期限を設定してこそ威力は発揮できるスタイルです。
中略
「受け身」的な発想だったのでは、よい方向に進めるわけがありません。
多くの派遣社員の方は「正社員になれないから、派遣をしている」と語りますが、派遣社員として成功している人は、このような言葉遣いをすることはありません。このあたりが、派遣社員という働き方で成果を得られるかどうかの分岐点ではないでしょうか。


 下記の著は、派遣社員として働く上で、小岩先生の苦労なさって現在の立場まで進まれた経緯、
派遣社員に起こりうるトラブル、知っておくべき法律知識、
「派遣先」「派遣元」とのトラブル解決法(実話)、派遣社員として幸せになるためのマインドについて、
分かりやすく書かれています。


 「正社員になりたい」という欲求も、よく分かります。
ただ、「どんな正社員になりたいのか」の方が重要です。

よく面接で「この会社に対しあなたは何ができますか」という質問があります。
でも、「私はこういう社会人を目指しています、それが御社のここに役立つと考えます」と応えつつ、

*「質問中にすみません、一つ質問してもよろしいでしょうか?」と切り出し、
「こういう社会人を目指す上で、こうしたいと思うのですが、御社は協力して頂けますか。」と質問し、
「それだけをやってもらうとは限らない」と答えれば、資格取得等の応援態勢が未発達な組織か、あなたは間に合わせ戦力として雇用されるかも知れません。

*「資格取得にも前向きですし、応援しますよ。」と来たら、
「では、具体的に、学校へ通う必要が出た場合の勤務融通、資金補助、
取得後の資格手当はどの様な仕組みかお教え頂けますか?」と切り返して即答できなければ社交辞令。

*制度も全て答えられ、前向きであれば、大した企業です。

 ここまで述べましたが、あくまで雇用環境は企業側に有利です。
上記の質問をすれば、それを理由に落とされるリスクは十二分にあります。
会社は、少ない人数で、すべき仕事を効率よくこなし、安い人件費で働いてくれれば良いと
割り切っているところも少なく無いからです。
別に社員のスキルアップが売り上げ・経常利益に寄与しなければ関心も示さないでしょう。

続き(解説)を読む...

theme : 派遣
genre : 就職・お仕事

tag : 小岩広宣さん 景気雇用 世相 派遣社員 派遣労働

山口県防府市 土石流について

 県のHP、市のHPを見ても、未だボランティア募集、義援金募集の内容が書かれていない。
ボランティアが近づくには危険な状況と言う事もあるかもしれないが、
義援金や物資の届け先の情報位は、そろそろ公表してほしい。

 家族や家を失った人へ、せめて仮の弔い、仮の住まい、食料、衣料の配給は、
行政だけでは限界がある事は阪神の震災の教訓で分かりきっている。
市民レベルでの活動が、一番被災者を救ってくれたかも知れないというコメントを
テレビを通じて聞いた事もある。

 今は選挙活動をしているときではない。
特例で選挙など、数ヶ月ずらしても良いではないか。
人が定めし選挙期日に、人が敵わぬ天災に対する
積極的救助が後回しにされるとすれば、
その国家は、自分たちの手によって滅ぼしてしまうだろう。
歴史上の亡国、私の恩人(明治の生まれの方)、安岡正篤翁も、
同じ様な事を教えてくれている。

 私の想像では、今一番頑張ってくれているのは、地元の住民、消防団、自衛隊だろう。
「本物か偽物か」
これが分かるのは、こういう時だと思う。
自衛隊の存在を批判したがる人も居るが、自分の親が災害に巻き込まれ、
他人なのにも関わらず、一所懸命泥を汗だくになって掘り起こしてくれている姿を眼にすれば、
組織としての自衛隊はともかく、自衛隊員に対しては一言も無いだろう。

 日本は今、国内外の識者、未来の歴史家に、その姿勢を試されている。
私は現状で、孫にこの時の事を訊かれても、胸を張って応えられる行動をしたいと思う。

theme : 思うこと
genre : 学問・文化・芸術

tag : 土石流 山口県 防府市 日本の在り方 支援 国会 歴史

お遊び2

戦国武将なりきりバトン

Q1 仕えたい武将は誰ですか?
A1 真田昌幸公・信繁公、二代かな。
Q2 まずは戦で名を上げましょう。先頭で戦う?後方で戦略を練る?
A2 伏兵なら先頭に参加、武力に自信がないので、本陣で戦略補佐する。
Q3 仲間の救援要請!でもこちらも兵を割く余裕が無いんだけど・・・どうしよう!
A3 虚報で「敵大将討ち死にじゃ!今ぞ好機、押し返せ!」と隙を作り、仲間と合流し各個撃破。
Q4 敵武将と仲間が刺し違えて討死!どう報告しよう?自分の手柄にしてもばれないよね。
A4 それは武士道に反するので、一刻も早く仲間の遺体、敵将の首を本陣に届けさせ、状況を伝令させる。
Q5 敵の使者が寝返りを持ちかけてきました。寝返れば大出世です。どうする?
A5 「時間を欲しい」と答え、忍びに情報を集めさせ、それを元に意図を見抜いて、攻め時なら攻勢に出る。敵の総攻撃の布石であれば、早めに迎撃態勢を整える。
Q6 武功が認められ、城主にしてもらえました。金も充分あることだし、先ず何をしようかな?
A6 民心を安定させる為に使う。部下には軍略の師を招き、日頃から戦術眼を培わせる。
Q7 とりあえず、気になる武将と懇意になっておこう。やっぱり、この人かな!
A7 島津家一門・上田城から距離は遠いが、団結力・戦力・経済力でメリットがありそう。
Q8 惚れていた異性の部下が敵の間者だった!ショックだが情がある・・・どう処分する?
A8 手回りの忍びの数を増やし身を固め、反間計を用いて敵を困惑させる。焦って暴いたりせず、退路は作って殺さず利用する。
Q9 関ヶ原キタ━(゚∀゚)━!西と東どっちにつく?
A9 西軍でしょうね。でも、真田の配下でしょうから、決戦地にはいなそう。砥石城で火牛計の準備でもしていそう。
Q10 かつての友が敵軍にいる!むこうは殺す気満々みたい_| ̄|○ ・・・どうしようか。
A10 自分には殺せないので、近くの軍勢と連携して挟撃して、撤退させるか討ち取り、味方の功にする。戦後、墓碑を建てて弔う。
Q11 小早川君がずっと見てるだけだけど、使者に伝言させる?何て言おう?
A11 もし家康公の立場であれば、「私に従うなら、下山して味方するか、それが嫌なら毛利輝元を側面攻撃せよ。その途中進路を変えて私を討ちに来ても相手になろうぞ。」
Q12 この戦いもそろそろ決着がつきそうな感じ。この後のあなたの行動は?
A12 戦は何が起こるか分からない。負傷兵を安全な場所へ運び手当をし、退路は確保したまま、斥候に敵増援の気配を探らせる。

theme : バトン
genre : ブログ

経世済民の手法は十人十色

經世濟民(経世済民 / けいせいさいみん)は、中国の古典に登場する語で、文字通りには「世を經(おさ)め、民を濟(すく)う」の意。 Wikipediaより引用

 私の知人に、国家が行き届かぬ事業をNPOを起こし取り組んでいる活動家がいる。
経世済民=経済という活動。これは、国家による専売特許ではない。
知人のように、事業家する事。また、一個人の社会生活の目標としても良いと思う。

 日々取り組んでいる仕事。これが経世済民になる場合もあり、
本人にとって無意識であっても、実際的に世の役に立っていることも、
経世済民の枠に入れて良いと思う。

 アプローチの仕方は、政治関係者、商売人、士業事業者、学生、被扶養者等、
十人十色の方法がある。(只今置かれた境遇で、今の社会環境に、どのような輝き方をするのか)
安岡正篤氏の仰有った「一燈照隅・万燈照国」というのは、経世済民もその一事象に含まれ、
その表現が、活学という言葉となって現れたのではないかとも考えられる。

 私は、本日とても敬意を抱く方よりメールを頂いた。
其れによって、この上なく勇気を頂いた。
私は、私の置かれた立場で、私の眼に見える範囲の問題を解決していく
「知識・知力・知略」を吸収していきたい。

 以前このブログにも記述したが、論語の導きがあれば、
私はその立場を得る事ができるかもしれない・・・

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
にほんブログ村

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 人間学 生き方 安岡正篤

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。