スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家のために命をかける-天下のための志 坂本龍馬 龍馬語録

乙女、おやべ宛て・慶応三年(1867)六月二十四日

 私を以て利をむさぼり、天下国家の事おわすれ候との御見付のよふ存ぜられ候。又、御国の姦物役人ニだまされ候よふ御申こし。右ニケ條はありがたき御心付ニ候得ども、およバずながら天下ニ心ざしおのべ候為とて、御国よりハ一銭一文のたすけおうけず

(私事として利を貪り、私が天下国家のことを忘れているとご覧になられているように思われます。また、土佐の悪役人に騙されているとおっしゃいます。それらはありがたいお心遣いですが、微力ながら天下のために志を抱いてのことで、土佐藩からの援助は一切受けていません)


龍馬語録

続き(解説)を読む...

スポンサーサイト

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 坂本龍馬 龍馬語録 海援隊の活動 土佐藩の援助 志は天下のために

もし命があるなら-露の命ははかれない 坂本龍馬 龍馬語録より

姪 春猪宛て・慶応三年(1867)一月二十日

私ももしも死ななんだらりや、四五年のうちにハかヘるかも、露の命ハはかられず

(私ももし死ななかったりすれば、四、五年のうちには帰るかもしれませんが、露のようにはかない命をはかることはできないよ)


龍馬語録

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 坂本龍馬 龍馬語録 春猪 私ももしも死ななんだらりや、四五年のうちにハかヘる

金がなければ-金の尻で先生を煩わせる 坂本龍馬 龍馬語録より

下関大年寄 伊藤助太夫宛て・慶応二年(1866)十二月二十日

龍馬も今日ハ金がなけれバ其尻りハ伊藤先生おわづらハせんんとす

(この龍馬も今日は金がないので、その支払いで伊藤先生を煩わせようと思います)


龍馬語録

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 坂本龍馬 龍馬語録 伊藤助太夫 龍馬も今日ハ金がなけれバ其尻りハ伊藤先生おわづらハ

天下の人物とは-維新を動かした人脈

権平、親類一同宛て・慶応二年(1866)十二月四日

徳川家ニハ大久保一翁勝安房守
越前にてハ三岡八郎長谷部勘右衛門
肥後ニ   横井平四郎
薩にて   小松帯刀西郷吉之助
長州にて 桂小五郎高杉晋作


龍馬語録

続き(解説)を読む...

theme : 文明・文化&思想
genre : 学問・文化・芸術

tag : 坂本龍馬 人物評 大久保一翁 勝安房守 三岡八郎 長谷部勘右衛門 横井平四郎 小松帯刀 西郷吉之助 桂小五郎

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。