スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「派遣社員のためのリスク管理と上手な働き方―これだけは知っておきたい! より 終わりにの一節」小岩 広宣氏著作

現在、大変多くの方に読まれている、小岩先生の著作の「おわりに」より一節引用させて頂きます。
派遣社員のためのリスク管理と上手な働き方―これだけは知っておきたい! (DO BOOKS)
派遣社員のためのリスク管理と上手な働き方―これだけは知っておきたい! (DO BOOKS)
(2009/05/12)
小岩 広宣


派遣という働き方は、具体的に目標と期限を設定してこそ威力は発揮できるスタイルです。
中略
「受け身」的な発想だったのでは、よい方向に進めるわけがありません。
多くの派遣社員の方は「正社員になれないから、派遣をしている」と語りますが、派遣社員として成功している人は、このような言葉遣いをすることはありません。このあたりが、派遣社員という働き方で成果を得られるかどうかの分岐点ではないでしょうか。


 下記の著は、派遣社員として働く上で、小岩先生の苦労なさって現在の立場まで進まれた経緯、
派遣社員に起こりうるトラブル、知っておくべき法律知識、
「派遣先」「派遣元」とのトラブル解決法(実話)、派遣社員として幸せになるためのマインドについて、
分かりやすく書かれています。


 「正社員になりたい」という欲求も、よく分かります。
ただ、「どんな正社員になりたいのか」の方が重要です。

よく面接で「この会社に対しあなたは何ができますか」という質問があります。
でも、「私はこういう社会人を目指しています、それが御社のここに役立つと考えます」と応えつつ、

*「質問中にすみません、一つ質問してもよろしいでしょうか?」と切り出し、
「こういう社会人を目指す上で、こうしたいと思うのですが、御社は協力して頂けますか。」と質問し、
「それだけをやってもらうとは限らない」と答えれば、資格取得等の応援態勢が未発達な組織か、あなたは間に合わせ戦力として雇用されるかも知れません。

*「資格取得にも前向きですし、応援しますよ。」と来たら、
「では、具体的に、学校へ通う必要が出た場合の勤務融通、資金補助、
取得後の資格手当はどの様な仕組みかお教え頂けますか?」と切り返して即答できなければ社交辞令。

*制度も全て答えられ、前向きであれば、大した企業です。

 ここまで述べましたが、あくまで雇用環境は企業側に有利です。
上記の質問をすれば、それを理由に落とされるリスクは十二分にあります。
会社は、少ない人数で、すべき仕事を効率よくこなし、安い人件費で働いてくれれば良いと
割り切っているところも少なく無いからです。
別に社員のスキルアップが売り上げ・経常利益に寄与しなければ関心も示さないでしょう。

続き(解説)を読む...

スポンサーサイト

theme : 派遣
genre : 就職・お仕事

tag : 小岩広宣さん 景気雇用 世相 派遣社員 派遣労働

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
荒野の一匹羊の会
心は狼にまではなれないけど 一人雄々しく高野に佇む一匹羊の魂。 決して群れに留まることを良しとせず 己の未来を見据える。 そんなクリエィター魂を持つ人間の異業種交流会。

ブログランキング
関連するブログを検索できるランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 儒教・儒学へ
 

最新コメント
縁尋機妙 多逢聖因
此のサイトが誰向けサイトなのか識別不可能なリンク集ですが、みんな私の琴線に触れたサイトです。闇サイトは一切御座いませんので安心してクリックして下さい。(笑)
タグランキング30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。